今日も元気だ!酒がうまい!

すでにブログを放置してから2年!果たして復帰はあるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

入院→手術→退院

というわけで、人生初の入院→手術→退院をしてきたろらです、こんばんわ
と、この内容をうpしたつもりがどうやら下書き保存をしていたみたいで・・・
なので本日、正式にうpしたいと思いますw



いやー、まさか尿管結石で入院・手術をする羽目になるとは・・・
しかもそれが人生初とか・・・
┐(´-д-`)┌

ざっくりと入院中の経過を書いてみると

1日目
AM10:00頃に病院に到着
そのまま入院手続きを行って、さっそく自分のベットへ・・・

病室4

すでにこの時点でパジャマに着替えを強制されていますw
朝っぱらから自宅以外でのパジャマ・・・なんかかなり変な感じですよねー
そんでお昼ご飯(病院食)食べて
あとはひたすらPSPをやり続けていました(7ドラゴン2020)www
ぶっちゃけ、かなり暇をつぶせないと体に悪いと思います

TVを見るのにもお金はかかるし、冷蔵庫を使うのにもお金がかかるし・・・
幸い電源は確保されていたので、iPhoneでちょこちょこネットを見つつの
PSPをひたすらやり続ける・・・って感じで暇をつぶしていたら

レントゲンを撮りに行ってくださーいとか
麻酔科の先生の問診受けてくださーいだの
結構用事が・・・

一応全身麻酔で手術を受けるので、その辺はきちんとやっておかなければならないらしく
パジャマ姿で病院を行き来する、まさに入院中の患者さんスタイル!
これで点滴を片手に持っていたら完璧だね!と思いつつ
用事をこなして・・・

1日目は終了


2日目
手術当日
実は手術を受けるだいぶ前に風邪をひいていたので、もしかしたらそのせいで手術延期になるかもしれません・・・
ってなことを担当医が行っていたのでちょっとドキドキ

と、その前に手術用の点滴を刺します
が、その点滴用の針抜けないようにするため&しばらく付けっぱなしにするために
腕の関節以外の部分で、針が通る血管の太めに部分に刺さなくてはいけないのらしいんですが
まーその欠陥が見当たらないこと、見当たらないこと・・・
看護師さんいわく「採血するための血管はいいのがあるんだけどねー・・・」
結局2回刺されてどっちも失敗(´・ω・`)
別の看護師さんが来てくれて肘の上の方という、ごくまれの位置に刺されました(>_<)

手


その後、採血をして特別異常も見当たらなかったため
手術を当初の予定通り決行することに

手術着に着替えて自分で点滴を引き連れ手術室へ・・・
手術室って本当にドラマみたいな感じなんですねーwww
一番印象的だったのが、ドアを手じゃなくて足でスイッチを押して開けていたこと
手は使わない為の配慮なのでしょうか?

オペ室に入る前に、担当医・看護師の人から手術の内容と箇所を詳しく確認されます
手術個所にペンで○を付けたり、手術する側の手にシールを張ったり
一つでも医療ミスをなくすための手段なんでしょうねー
確認終了後、やっぱり自分の足で処置台へ
そして、全裸に!
パンツも脱がされ、タオルを掛けられ、生まれたままの姿に・・・┬|ョ・ω・`*)ハズヵシィ・・

胸に心電図用のパットを張ったり、酸素マスクを付けたり
おー、これが手術というものかーwと感動していると
はーい、それじゃあそろそろ麻酔をしますねーと麻酔科の先生が
「ちょっと手足がしびれる感じがしますからねー」
と言われるとすぐに目の前がグニャ~とした感じに
ちょうどカイジのグニャ~の感じに近いですね
「あー、なんか目の前がぐんにょりしてきたなー
 眠い感じとはまたちょっと違うんだけど・・・zzz」
と、それからの記憶がありません

気付いた時は処置が終わって(たぶん)移動中の時
無性にトイレに行きたくなって、運んでくれている看護師の人に
「すみませんトイレに行っていいですか?」って聞いたような気がしますw
ま、この時すでにおにんにんに管が入っていてそれどころではなかったんですけどねw

それからの1日がまさに地獄のようで・・・
おにんにんに管が入っているし、点滴は刺しっぱなし
おまけに心電図?をとるパットは付けているわ、指先には脈拍用のクリップ
なので体はほとんど動けないし、絶対安静なので体を起してもダメ
寝返りくらいは大丈夫なんですが、咳をするたび体中が痛いのなんの・・・
ずっと↓の風景しか見ていませんでした
病室1  病室2  病室3

背中から腰にかけて(腎臓から膀胱にかけて)カテーテルが入っているためそこも痛みます
なのであおむけに寝ているのもつらく、仕方なしに横に寝るようにしますが
ずっと寝ていると床ずれっぽい痛みが来るし・・・

結果、夜はほとんど眠ることが出来ませんでした(´・ωゞ)ゴシゴシ
かろうじて音楽を持ってきていたので、それを聞いてなんとかごまかしながら朝を迎えました・・・

ってなことで、2日目は終了


3日目
全然眠れなかった・・・
そんなコンディションでの朝っぱらから看護師さんがさっそく採血&検温&血圧測定
ようやく体を起こせるようになり周りを確認できるようになりましたが
まー、体にいろんなのがくっ付いてるわ良くこれで一日過ごせたなーっと
しばらくしておにんにんカテーテルを抜いても大丈夫になり
女性の看護師さんに抜いてもらいました┬|ョ・ω・`*)ハズヵシィ・・
それから・・・ムフフ(古っ ってなことも想像(妄想)したんですが
ぶっちゃけそんなことを出来るようなこともなく
ただただされるがまま・・・
ようやく管を抜いてもらって一安心

状態を起こして、介護付きで立たせてもらい
なんとか院内を歩けるようになりました

いやー、歩けるって素晴らしい!
そしておしっこするときに背中からあそこまで痛いのなんの!
がっつり血尿だし、砂みたいなのも入ってるし
まあ、砕けている証拠なのでいいことなんでしょうけどね

それからはひたすら水を飲んで、出して
PSPをやっての繰り返し・・・
ということで、残りの4~5日もおんなじ感じで終わりw

あ、せっかく撮ったので病院食もうp
病院食1  病院食2  病院食3  病院食4
バナナが出たときには孤独のグルメのゴローちゃんの気分でしたwww

んでここからは今日の追加分

退院後、術後経過ということで診察を受けてきました
まあ、相変わらずの血尿と2~3日前から謎の脇の下痛に悩まされていたので
かなーりビクビクしていたんですが・・・

とりあえずの術後経過は問題なし⊂(^ω^)⊃ セフセフ
前に撮ったレントゲンと今回撮ったレントゲンを比較して
だいぶ石の部分が薄くなってきたみたいで
それでもまだ全部抜けきってないので、しばらくカテーテルは抜けないとのこと

さらに!

医者「出血すると危ないので、アルコールはとらないでくださいね
ろら「・・・」

のおまけつき!

もう年末で、飲み会とか一杯あるのに!
新年を迎えるのに一杯飲み会とかあるのに!
アルコールは禁止だそうです

・・・ショボ――(´-ω-`)――ン・・・
スポンサーサイト
  1. 2011/11/29(火) 17:15:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

続・医者より愛をこめて

おでん、うめぇ!ろらです。こんばんわ

我がろら家ではおでんといえばコンビニやスーパーのおでんなどではなく
おでんの練りものを専門に売っている所から直接買い込み
我が家で調理!というスタイルをとっています
なので、たぶんその辺のものよりかはコクのあるおでんが味わえるわけです!
しかも、今日はそのおでんを仕込んで2日目!
練りものからのダシが十分に出て、なおかつ大根にも味が沁みて
もはや最強の出来といっても過言ではない!

ただ、一つ残念なことといえば・・・

2~3日はおでんの日々が続くってことかな!(テヘペロ
流石に4日目まで行くと飽きてくるんよ・・・・



と、まあおでん談義はこの辺でいいとして・・・

昼間にぶろぐを更新したわけですが
めでたく?24日から入院することになりましたとさw
あのあと、血液検査や心電図の検査
そのほか入院に関する色々な手続きをすること1時間!
流石に疲れました(´・ω・`)

というか、今日朝から風邪引いて別の病院へ
→朝9時ころに着いたのに、診察に呼ばれるのが11時!
→その後診察を終えて、薬を処方してもらうのに12時過ぎ!
→家に帰り昼ご飯を食べてそのまま別の病院へ!

ってな流れで、まさかの病院のハシゴ
とんだおじいちゃんですねw

結果的に9か月もの間悩まされた尿管結石は無事砕かれることになりました
ただ、あくまで今回の手術は砕くことがメインで結論であり
体内から出すことまでは出来ないんですよ
つまり「大きい石を砕きはするけど、出るかどうかはわからないよ」(医者談)
ってなことみたいです

しかも、状況によっては
砕こうと思っていた石がそのまま逆流していまうこともあるらしく
そうなってしまった場合は再度超音波で砕くそうです(´・ω・`)

なにはともあれ、もう決定してしまったことなので
ちょくら入院してきますw
それまでに出ちゃえばいいんだけどねーwww
  1. 2011/11/07(月) 21:24:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

医者より愛をこめて

そんなこんなで、手術か決まったろらです。こんにちわ

いやー、前々から覚悟してはいたんですがやっぱり決まっちゃいましたねー(´・ω・`)
なんか、もっと悩んできまるかと思っていたんですが担当医の方が
医者「1番早くて、24ですねー。大体一週間位入院してもらうことになります」
ろら「あ…はい…」
医者「はい、じゃあもういいですよー」

ってな感じであっさり決まりました

ああ、きちんとした説明はもちろんありましたよ
それにしても早い決定だったなーと

今考えていることとしては

入院中なにをして暇を潰すか

この一点だけですねー


さすがにiPhoneからだと書き込みがめんどうなので、詳しいやつは帰ってから書き込みます
  1. 2011/11/07(月) 15:07:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ろらさん

Author:ろらさん
すでに死にたいとなっているこの体・・・

果たして復帰はあるのか!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

実況プレイ動画

FC2アフィリエイト

ついったー


follow rora0330 at http://twitter.com

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。